2007年10月05日

プライド事務所の突然の閉鎖

PRIDEを運営してきたPRIDE FCワールドワイド日本事務所が突然閉鎖しました。

私はそれほど熱心に見ているわけではないのですが、相撲を含め格闘技のファンの居場所がなくなり、陳腐化していくのは望ましくありません。(相撲を格闘技に入れても良いかどうかわかりませんが、角界からK-1へ移った人もいますしね。)

pride.jpg

また、これによって日本でのメジャー総合格闘技イベントはHERO’Sの独占状態となりそうですが、格闘技界全体にとっては大きなマイナスになるのではないでしょうか?時津風親方も解雇されましたし、膿を全て出し切って、今後を期待できるような状態に持っていって欲しいです。

また、PRIDEの主要選手だった五味隆典、吉田秀彦らがどうするのか、今後に注目です。


posted by Soh at 22:05| Comment(0) | TrackBack(0) | その他スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。