2007年09月19日

J1神戸 赤字4億8400万円

今年も赤字です。神戸新聞の記事より。

サッカーのJリーグは18日、1部(J1)2部(J2)31クラブの2006年度の収支など経営情報を開示し、今回初めて全クラブが公開した選手、チームスタッフの人件費は昨季J1優勝の浦和が24億9900万円でトップだった。これに23億1300万円の名古屋、22億1000万円の横浜Mが続いた。

 人件費の算出基準は現状ではクラブによって異なっており単純比較はできないが、同じJ1の最低は甲府の5億5600万円で、クラブ間での大きな格差が明らかになった。昨年はJ2だった神戸は10億2400万円で18位。

 浦和は営業収入が前年度比約13億円増の70億7800万円、経常利益が2億5300万円で、ともに05年度に続いて1位だった。

 経常利益が単年度で赤字になったクラブは、200万円の黒字から8億7800万円の赤字に転落したJ2の東京Vや、4億8400万円の赤字を出した神戸など、前年度の11から15に増加した。全クラブの営業収入総額は前年度比30億円増の691億4800万円だった。


もっと観客増やして、シーズンチケットやユニを売らなければ、また三木谷さんのポケットマネーで補填なんて情けないことになってしまう。

私は結構な金額を投資しているんだけど。シーチケ×3枚、レプユニ、Tシャツたくさん、タオルマフラー、スタジアムでの飲食、選手との立食パーティー etc. 今年だけで、15万円以上だと思われます・・・。皆様もご協力お願いします。

ちょっと覗いて見てください。⇒ヴィッセル神戸


posted by Soh at 21:18| Comment(0) | TrackBack(1) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック


Excerpt: ヴィッセル神戸ヴィッセル神戸(ヴィッセルこうべ)は日本プロサッカーリーグ(Jリーグ)に加盟するプロサッカーチーム。.wikilis{font-size:10px;color:#666666;}Quot..
Weblog: サッカーFC事典
Tracked: 2007-10-02 19:57
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。