2007年09月02日

土佐が銅メダル 世界陸上の女子マラソン

土佐礼子が2時間30分55秒の日本選手最上位で銅メダルを獲得、来年の北京五輪代表の座を手にしました。土佐は今大会の日本選手で唯一のメダリストです。

tosa.jpg

やってくれましたexclamation×2 土佐は39キロ手前で先頭集団の5人から遅れをとりました。給水点でスピードアップし、追いすがるも、またじわじわと差を広げられました。この時点で、諦めずに追っていくことは普通の選手にはできません。あとはずるずる・・・、と思いかけた瞬間、ケニアの選手が送れ、それを拾うことができました。この時点で前にいる選手は4人。

必死に追いかけるも、差が縮まりません。40キロ手前で、トップの選手がスパートをかけました。中国の選手がこれについていけず、見る見る離されて行きます。彼女のきつかったのでしょう。若干ペースが落ちました。まだ諦めずに追いかけていた土佐が捕らえます。

そのままゴールイン。悔しい思いばかりしてきた今大会でしたが、最後に土佐が感動を与えてくれましたぴかぴか(新しい)ほんと、彼女の精神力には脱帽です。北京オリンピックも頼むぞパンチ


blog.gif


posted by Soh at 21:32| Comment(0) | TrackBack(0) | その他スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。