2007年08月30日

MF古賀誠史選手アビスパ福岡より期限付き移籍決定

ヴィッセル神戸の新戦力として、アビスパ福岡MF古賀誠史選手(28)の期限付き移籍加入が決定exclamation×2松田監督が福岡時代に攻撃の中心として重宝していた古賀には、シーズンオフから声を掛け続けていた模様。幸運なことに、リティーの構想から外れてしまったようで、神戸にくるチャンスを得ました。

koga.jpg

茂木やウッチー(内山)には悪いのですが、サイドバックが手薄だなぁとは思ってました。生え抜きの、ツボ(坪内)やビツ(石櫃)にはもちろん頑張って欲しいんだけど、トーメとコウモ(河本)をセンターバックにして、クニ(北本)をサイドバックにするのが、ベストだと思っていました。

古賀が来ることにより、左サイドは決まりかな。入れ替え戦で、ものすごく苦しめられたクロスを、どんどん使って欲しいです。

恐れ多くも、私は松田監督と、どうやったらファンが増えるかという議論をしたことがあります。強くなればファンは増えるでしょうが、見ていて楽しいサッカーをすることも大切だと主張しました。ファンにとって、見ていて楽しいサッカーとは、攻撃的なサッカーであり、サイドバックやボランチがどれだけ攻撃に絡めるかがキーになるとも。そういう意味でも、期待できるのではないでしょうか?

ここ3試合、うまく攻撃が機能していません。彼の加入が、ヴィッセルのカンフル剤になることを期待します。

blog.gif


posted by Soh at 23:31| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。