2007年08月29日

金丸号泣リタイア!男子四百メートル予選

金丸祐三(19)、スタート後に左足肉離れを起こし、無念の棄権となった。彼は若く、将来の日本のエース。前回大会はリレーのみの出場だっただけに、今回は存分に世界を経験して欲しかった。惨敗しても、彼の経験に繋がればよいと考えていたが・・・。

kanemaru.jpg

前大会では緊張のため忘れていた、手足と体をクニャクニャ動かす、“金丸ダンス”でリラックス。これは行けるぞと思ったのだが。うまくいけばメダルの可能性も?と考えていた4×400リレーでも、1人のランナーを失うことになった。

blog.gif


posted by Soh at 08:39| Comment(0) | TrackBack(0) | その他スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。