2007年10月11日

天皇杯組み合わせ-アビスパ福岡との因縁の対決へ

第87回天皇杯全日本サッカー選手権大会 4回戦以降の組合せが決定しました。

tennouhai.jpg

我がヴィッセル神戸は、アビスパ福岡との対戦です。昨年J1の入れ替え戦を戦った相手。松田監督が指揮を取っており、成績不振で解任されたチーム。左サイドに定着した古賀がいたチームです。福岡は昇格がほぼ消滅したので、全力で来ることが予想されます。ヴィッセルもナビスコ杯のように、手抜きすることなくある程度の戦力で勝負することと期待します。

是非とも次節の横浜FCに勝利して残留を絶対的にし、天皇杯での活躍を!レッズにあたるまでは勝ち残って欲しいです。

ガンバ大阪 - モンテディオ山形      @万博     【49】
ジェフユナイテッド千葉 - 大分トリニータ @フクアリ   【50】
清水エスパルス - 明治大学        @日本平     【51】
横浜F・マリノス - 佐川急便SC        @三ツ沢     【52】
アルビレックス新潟 - サガン鳥栖      @東北電ス   【53】
FC東京 - TDK SC              @味スタ     【54】
ジュビロ磐田 - 順天堂大学        @ヤマハ    【55】
サンフレッチェ広島 - 湘南ベルマーレ   @鳥取      【56】
浦和レッズ - 愛媛FC            @駒場      【57】
大宮アルディージャ - 横浜FC       @富山      【58】
川崎フロンターレ - セレッソ大阪     @等々力     【59】
ヴィッセル神戸 - アビスパ福岡      @ホムスタ    【60】
鹿島アントラーズ - 水戸ホーリーホック  @カシマ     【61】
ヴァンフォーレ甲府 - 徳島ヴォルティス  @小瀬      【62】
柏レイソル - Honda FC          @柏       【63】
名古屋グランパスエイト - ザスパ草津    @瑞穂陸     【64】



posted by Soh at 23:13| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月10日

ホムスタを満員に

ヴィッセル神戸が、「2007シーズンチケットホルダー」を対象に、11月10日(土)、ホームズスタジアム神戸でのvs.ヴァンフォーレ甲府招待券(チケット引換券)をシーズンチケットご購入1席につき各2枚贈呈することになりました。

実は私はシーチケを3枚持ってまして・・・。招待券が6枚手に入ることになります。ぜひとも友人を(強引にでも)誘って、サッカーをスタジアムで見る楽しさを味わってもらいたいと考えています。

あれだけ大声を出せて、喜びや悲しみを素直に表現できる場所はほかにありません。絶対にとりこになるはずです。チケットを欲しい方は、コメントお願いします。(半分本気で考えてます)

今回のヴィッセルの取り組みには大賛同。これにより、少しでもヴィッセルのファンやサポーターが増えてくれれば。



まずは、20日の横浜FC戦に勝利し、彼らに再びJ2行きの引導を渡しましょう。アツは出場することができませんが、試合は見に来るのでしょうか・・・。ちょっと複雑な気分です。
posted by Soh at 21:49| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月09日

ジェイムソンでアイリッシュコーヒー

最近アルコールの量が増えてきました。それに比例して体重も増加傾向・・・。これではマズイということで、夕食時にはアルコールを取らないことに。(ただし、週末はのぞく・・・)

で、夕食後、PCに向かいながら、アイリッシュコーヒーを楽しんでいるわけです。これなら、それほど良くないコーヒーでも、インスタントでも、味を引き立てることができます。旅行に行く時は、美味しいコーヒーが飲めないので、小瓶にアイリッシュウイスキーを忍ばせていくこともあります。

アイリッシュコーヒーを作る時にお勧めなのが、このアイリッシュウイスキー、ジェイムソン。



値段もお手ごろだし、アイリッシュコーヒー初心者にも、お求め安い価格になっています。もちろん、コーヒーに入れずに、このままストレートやロックで飲んでもOKです。

さて、アイリッシュコーヒーの作り方を紹介しましょう。まず、自分が好きなコーヒーを入れます。豆の種類も濃さもお好みで。そして、そこにお好みの量のアイリッシュウイスキーを加えます。カップ1杯のコーヒーに大さじ2杯程度が適量でしょうか。こちらもお好みで調整してください。

これをスプンで混ぜればできあがり。これまたお好みで、ミルクや砂糖を加えてもいいでしょう。

こんな感じで、何もかもがお好みで量を調整します。決まった分量なんてないので、お好みで色々試してみてください。夕食後にアイリッシュコーヒーを飲んでいると、少しリッチな気分になれますよ。
posted by Soh at 21:27| Comment(1) | TrackBack(0) | コーヒー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月08日

中田英寿が引退後テレビ初出演

元サッカー日本代表MFの中田英寿が、フジテレビの報道番組『新報道プレミアA』に出演しました。昨年6月のドイツW杯限りで現役を引退して以来、初めてテレビに生出演したようです。現役の頃とは違う温和な表情を見せてくれました。

現役復帰の可能性について質問されると、「やっぱりたまにサッカーを見ると、あそこでやってみたいなとか思うことはないとはいえない。100%ないとは言い切れない。もしかして40歳になってから戻るかも」。リップサービスも含まれているのかもしれませんが、ぜひあの有志をもう一度見てみたいものです。

監督をしてみたいかという問いに対しては、「向いていない」という返答が。確かに最後のw杯でも、チームの中で浮いていたとか、無視されていたとか、様々なことを言われていました。彼は理想が高く妥協を許さない。面白くない選手もいたことでしょうが、強力なリーダーシップは、大舞台でもろさの目立つ日本に必要な部分ではないかと。

いきなり代表監督は難しいでしょうから、まずはヴィッセル神戸の監督なんて如何でしょうか?ファンはみんな彼の復帰を待っています。
ラベル:中田英寿
posted by Soh at 22:14| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月05日

プライド事務所の突然の閉鎖

PRIDEを運営してきたPRIDE FCワールドワイド日本事務所が突然閉鎖しました。

私はそれほど熱心に見ているわけではないのですが、相撲を含め格闘技のファンの居場所がなくなり、陳腐化していくのは望ましくありません。(相撲を格闘技に入れても良いかどうかわかりませんが、角界からK-1へ移った人もいますしね。)

pride.jpg

また、これによって日本でのメジャー総合格闘技イベントはHERO’Sの独占状態となりそうですが、格闘技界全体にとっては大きなマイナスになるのではないでしょうか?時津風親方も解雇されましたし、膿を全て出し切って、今後を期待できるような状態に持っていって欲しいです。

また、PRIDEの主要選手だった五味隆典、吉田秀彦らがどうするのか、今後に注目です。
posted by Soh at 22:05| Comment(0) | TrackBack(0) | その他スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。